赤ちゃんにはやさしいものを

 

赤ちゃんの肌ケアで大切なことは「やさしいものを使ってあげる」ことだと思います。

 

まず直接赤ちゃんの肌に触れる衣類はとても大事ではないでしょうか。
私は赤ちゃんの肌着は必ず綿100%のものを選ぶようにしていました。
やはり、赤ちゃんの柔らかい肌には刺激の少ない素材がいいはずです。
売られているものも、綿100%が多いような気がします。
実際肌が弱い私の子供は、少しでもポリエステルなどが入った肌着を着用させると、刺激でよく痒くなっていました。

 

次に肌の保湿も大切だと思います。
お風呂上がりには、ワセリン、ベビーオイルなどを塗って保湿してあげ、乾燥する季節は朝の着替え前にも保湿しています。
後、結構多いのがおむつかぶれです。
おむつのゴムが当たる部分が赤くなったり、おむつを長時間変えられなかった時に赤くなったりする場合があります。
その時も私は赤い部分にワセリンを塗ってから、おむつを替えたりしていました。

 

赤ちゃんの肌ケアはお母さんのひと手間で、よくなると思います。